2012年09月06日

とりあえず事象だけ

 先月の話で今さらだけど、Q.E.D.ってチームに移籍しました。
posted by エミ at 22:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月18日

やってしまいました

 誤操作でキャラクター消しちゃいました!
 
 一応、運営に復旧可能か問い合わせてみたものの、「復旧なんてできないよ、ごめんね」っていう返事が丁寧に帰ってきました。

 とりあえず一日で、しかもどう考えても残業っぽい時間にすばやく返事が来たのは評価できるかな。

 他のゲームだと復旧してもらったって話は聞くので期待してたんだけど、まあ、このゲームはDB周りが設計からしてすごく弱そうだし...。

 なにより消した自分が悪いわけで。

 でもまあ、ネットゲームの財産ってのはキャラの性能とかアイテムじゃなくて、人間関係だと思うのです。

 というわけなんで、心機一転でアカウントごと新しくしました。

今度こそ最後にしたいカード画像

 プレイヤーIDネームの工は、カタカナのエじゃなく、漢字の工場の工です。
 すさまじいまでの苦肉の策。

 キャラクター名のほうはカタカナのエです。

posted by エミ at 17:20| Comment(3) | TrackBack(0) | Pso2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月13日

nPro滅べ!

 うちのマウスはロジクールのG700です。
 ご多分に漏れずチャタりまくり。

 ただ、ワイヤレスの快適さとバッテリーがeneloopeだから便利という点で、他のマウスには戻れません。
 かといって、同じものを買いなおすのはシャクだし、サポートしてもらうのもめんどくさい。

 そこで有名なChatteringCancelerを使ってチャタリングを防止して、実に快適に使ってたわけなんですが。

 このたびPso2のnProに更新がかかり、右クリックを押すたびにエラーのダイアログが出るようになりました。
 もちろんゲーム画面の前面にポップアップしてくれるので、命にかかわる問題です。
 
 ChatteringCancelerの設定をハイブリッド方式からDown-Up間隔測定方式に変えればエラーメッセージは回避できるものの、チャタリングが回避できないという...。

 幸いハンターがメインなので普段はゲームパッドなのですが、ゲーム中にマウス使う機会は腐るほどあるわけで。

 そして肩越し視線でのフォースが、マウスを変えないと二度とまともにできなくなくなりました。

 もちろん、Pso2とは関係ないWindowsの操作にも影響でまくりです。
 過去にもnProにシステム壊されたこともあるし。

 とういわけでnPro滅べ!
 チート対策がnPro頼りな技術力の低い会社も滅...ぶとPso2できなくなるのでnProだけ滅べ!
posted by エミ at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | Pso2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月06日

Pso2Log version 0.01

 Pso2のチャット窓が絶望的までに使いにくいのは周知の事実。

 そこで自分が使いやすいように、チャット内容を種類ごとに分割して別窓に出せるようにしてみました。

 ログファイル読んで表示するだけのアプリです。
 マルチモニタ環境じゃないと使い物にならないと思います。

 もし使いたいという物好きな方がいたら、すべて自己責任でお願いします。
 それと添付のreadme.txtには必ず目を通してください。

Pso2Log version 0.01


posted by エミ at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | Pso2ツール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月01日

人とのかかわり

 PSO2のレビューとかわたしが書くと、いかにもダメそうなゲーム紹介になってしまうので書きません。
 いいところいっぱいあるよ、面白いよ。
 
 ただ、システム周りの設計が甘いというのはすごく感じます。

 そのへんはまあ慣れてくると「こんなもんか」で済むんですが、コミュニケーションのとりづらさだけはなんともなりません。

 MMOじゃなくてMOだからといえばそれまでなのですが、ネットゲームがコミュニケーションツールだと考えているわたしとしては、かなりさびしいものがあります。

 なんていうか、全体的に無言推奨な空気を感じるんですよね。
 野良でPTつくっても基本無言、冒険に行く前のロビーでも基本無言。
 まさに基本無言ゲームです。

 ロビーに人が溢れてる分、都会の孤独を思い知らされます。

 そんでまあ、それを軽減する対策の一環として、チームっていうのがあります。
 いわゆる、ギルドですね。

 とくに対人要素もない(というか個人的に今さら対人いれられても困る)このゲームで徒党を組むメリットは、チーム専用のチャットが使えることくらいです。
 チームの人と遊ぶっていうのも、チームチャットがあればこそ。

 ところが、そのチームを探し出すのがひどく大変。

 他ゲーにおけるシャウトや世界チャットみたいなものがないので、募集する側も大変。

 チーム検索が嫌がらせかって思うほど使いづらいので、探す側も大変。

 かといって、野良でうろうろしてると都会の孤独に耐えられなくなります。
 いくら一緒にやってる人がいるとはいえ、その人たちが来るまで孤独です。

 そんなわけで「チームに入ろう」と一緒にやってる人たちをそそのかしてみたわけですが。

 一回目。
 黒さんにコンタクトのためのウィスパー送ってもらう。相手チームからの返事なし。

 二回目。
 数日後、別のところにわたしがウィスパー送ってみる。時間を置いて何度か送ってみるものの返事なし。検索機能を使ってINしてるのは確認済み。

 三回目。
 すぐに返事きて入れてもらったものの、結論からいうとそのチームは3日耐えて抜けました。
 すでに抜けたチームのことをあとからグダグタいうのはアレですが、まあそこには自分が合わなくて孤独感がいっそう増したかんじ。

 四回目。
 人恋しさで人の多いロビーをうろうろしてるところを勧誘されました。
 勧誘係りの人と一時間くらい話したのち、いっしょにやってる人たちを待って二日後に入団。

 というわけで、今は*.End of Rain.*さんのメンバーです。
 チーム人数が50人に達する大所帯。

※2012/09/06追記
 ずいぶん前の話だけど、Q.E.D.ってチームに移ってます。

 これだけの大人数とチャットするのはすごい久しぶりなので、とりあえずうざいくらいに発言して、まずは名前を覚えてもらう方針でやってます。

 もともと少人数グループの深く狭い付き合いに慣れてるので、広く浅くを広く一部分だけでも深くになるようにがんばってるわけですが、難しい。

 まだまだ仲良くなるために手探りって感じ。

 しかし、なんと言っても会話ができるということ自体が、すごく幸せなわけです。

ダンス

 こういう意味不明なことやってるのがいちばん楽しい。

 以上、ship9 ハガルにいるエミファでした(ここを見た人が来てくれることを期待してあざとくシップ名表記)。
posted by エミ at 22:13| Comment(3) | TrackBack(0) | Pso2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月14日

PSO2継続

 気まぐれ的に始めてみたPSO2ですが
 
おもしろい

 ただ、今は始まったばっかだからなのか人が多すぎて、待ち合わせでブロック移動するのも一苦労。

 なんにしてもしばらくはこのゲームかな。
 MMOじゃなくてMOなのが、今のわたしには合ってる感じ。

 ちなみにシップ09 ハガルにいます。

 蛇足ですが、最近始まったアークフロンティアってやつもやってみたんですが、こっちはPS2のゲームみたいな今の時代でこれはないわってヒドい出来でした。
posted by エミ at 15:29| Comment(7) | TrackBack(0) | Pso2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月13日

PSO2

 バンダイチャンネルでイカレスラー見ながら骨RUNをダラダラやってたのに、突然バトルネットがメンテとか言い出しました。

 またですか、そうですか。
 定期メンテはまあしかたないとしても、それ以外の臨時メンテでできなくなるのは興ざめ。

 てか、正直、バンダイチャンネル見ながら骨RUNして小銭をコツコツためて、地味にギアアップしてベリアルさんに殺される日々にそろそろ疑問を感じ始めてました。

 それでまあダウンロードはしておいたものの、なんとなく面倒で起動してなかったPSO2を、気まぐれでやってみたわけですよ。

 起動したらびっくり、悪夢のnProですよ。
 かつてわたしのPCを破壊したアイツですよ。

 それでもまあ、インストールされちゃったものはしかたないので、ちょっとやってみました。

 他のゲームのサーバにあたるものがシップっていう宇宙船らしいんですが、半分くらい一杯でキャラ作れない。
 始まったばっかだからかなり人気あるみたい。

 ただ、こういう形でサーバ制限されちゃうと、けっこう不便かもしれない。

 とりあえず空いてたシップ9を選んでキャラ作成。
 この細かいキャラのカスタマイズ性はステキ。

 D3の「俺たちがデザインしたキャラを堪能したまえ」的ななんのカスタマイズもできないアレとは違います。
 WIZの「これは髪の毛じゃなくて触手でゲソ」的なポニーテールを切り落としたかった身としてはたまりません。

 あまりに夢中になってキャラ作成中の画像撮り忘れました。

 ゲームのほうは、ちょっとしかやってないけど、WASD移動にジャンプ、イスに座るなど最低限の機能はそろってる感じ。

pso2.jpg

 まあ、ロビーでダラダラしてMO的なミッションこなしていくゲームなのかな。
 ロビーでダラダラする相手がいないけど!

 
posted by エミ at 03:59| Comment(0) | TrackBack(0) | Pso2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月03日

嫌がらせロング定期メンテ中につき日記

 はい、メンテですよー。
 暇だからダラダラ記事かきますよー。

 黒さんにINFのベリアル前まで連れてってもらったものの、やっぱりベリアルに勝てません。

 ちょっと見得張りました。
 ベリアルどころかその取り巻きにさえも、たまにしか勝てません。

 基本的にヘコタレやすいので、勝てないゲームは投げ出したくなってきます。

 現在の本気ステータス(バフ有り)、盾なしでこんな。

盾なし

 盾有りだとこんな。

盾あり

 やっぱLIFEも含めた防御面かなぁ。

 しょうがないので安いMF装備を買いあさってMF221%にして、ずっと骨RUNしてました。
 魔法少女に変身してビーム撃つだけの簡単なお仕事です。

幽体離脱

 んー、なんかね。
 ゴミみたいなレジェンド装備はたまーにポロッと落ちたりするんだけど、肝心の強くなる装備とか売れそうな装備はなかなか出ません。

 体感で言うと、ACT1を最初から最後まで回したほうが強いアイテムが出るような気がする。
 統計取れるような数こなしてないから、たまたまだろうけどね。

 ただ、ACT1を最初から最後まで回すのって、プレイ前に覚悟がいるんですよ。
 わかりにくい例えすると、バイクに乗る前みたいな。

 それが骨RUNだと原付で買い物行くような感覚。

 でもこれも今日のメンテでできなくなっちゃったりするのかなぁ。



posted by エミ at 23:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日も魔女 in Diablo3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月13日

マネーゲーム改めメンテオンライン

 ついにRMAHが始まりました。

にひゃくごじゅうだらあああああぁぁぁあ

 上限は250$?
 250$とかはネタというか記念的なアレで値段つけた人が多そうだけどねぇ。
 初日に数ドルとかの普通っぽい金額つけた人たちからは、必死さが伝わってきて臨場感いっぱいです。

 1$ = 80円として250$ = 2万円。
 装備箇所13なので26万円。

 あとはレベルさえ上がればたったの26万円で、わたしもトッププレイヤーの仲間入りです。
 いやっほぅ。

 ただこのゲームの支払い方法はいろいろ複雑っぽいので、いつものようにとりあえずコンビニでWebマネー30万円分とかできないのが面倒です。


 まじめな話、うまく買い物すれば26万で強くなれるというのは、ちょっと肩透かしな数字。
 26万円は大金だし、ゲームに使うにはあまりにバカバカしいですが、金額自体は無理すればわたしでも捻出できる程度。

 もっとこう、数千万円クラスを期待してました。
 やっぱり他のアイテム課金ゲームより良心的...なのかな?

 でも最強装備手に入れたところで、人に差を見せ付けられるPVPとか、MMOでいう街みたいな人の多い場所がないと、課金は伸びないような気が。

 だ・か・ら、はやくキャラのカスタマイズお願いします。
 それなら数千円くらい出すかもしれない。


 とかって記事かいてたら、今日もまたメンテだってさー。
 
 欲かいてRMAHなんかあせって入れちゃうから...。
 お金払ってほしかったら、まずちゃんとゲームさせろと。

 はぁ...。




続きを読む
posted by エミ at 21:07| Comment(9) | TrackBack(0) | 今日も魔女 in Diablo3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。