2013年04月28日

GTX670入れた結果

 どれだけ快適になったのか数字で把握したかったので、かるくベンチとってみました。


 とりあえずGPU以外の大まかな環境
 CPU:Core i7 950 (3.79GHzで使用)
 マザーボード:ASUS P6X58D-E
 メモリ:24G
 SSD:crucial RealSSD C300 CTFDDAC128MAG

 GPU載せ換えに際してクリーンインストールしてあります。
 また、環境が安定した分、ちょっとだけCPUクロックあげてます。
 よって厳密なGPU性能の比較にはなってません。
 あくまでうちのPC全体の新旧環境比較です。




3DMARK11
旧環境新環境
ScoreP4897P7940
Graphics47128233
Physics62707604
Combined47386620




PSO2ベンチ ver2 設定5
旧環境新環境
1920x1080906830749
3240x192024247921


 グラフにするとこんな感じ
グラフ

 3DMARK11とPSO2ベンチで性能比がおかしなことになってます。
 PSO2、どんだけRADEON苦手なのかと。

 SkyrimのFPS測定も、旧環境ではしてみました。
 でも、Steamになぜかログインできなくなってて、新環境にはSkyrimもインストールできません。

 もともとSkyrimを3画面でやったときにFPSが20くらいだったのがショックで670買ってきたのにね。

 ほんとSteamとかいらない。
 DVDを起動ディスクにしてゲームできてた時代が懐かしいです。

 新しいグラフィックカードがうれしいのでSimCityとかトゥームレイダーとか買ってきちゃいそうな勢いです。

 そしてまたDVDを起動ディスクにしてゲームできてた時代が懐かしいとか愚痴ることになると思います。
posted by エミ at 21:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そんな上位品買って何をするつもりなんですかw
お金持ちですね、
Posted by syakariki at 2013年06月02日 13:43
勢い余ってもう一枚買っちゃいました
でもSLIを活かせるゲームがSkyrimしかありません!
Posted by えみ at 2013年06月12日 00:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。