2011年11月12日

うってるがおまえのくににはこんしゅーま

 ここんとこずっと楽しいPCゲームがなくて、PS3とか買ってみたりしました。

 なんかPS3(とついでにXBOX)のゲームってみんないまいちなんですよねぇ。
 噂に聞いたデモンズソウルもわたしには合わなかったし。

 デモンズもやり込めれば面白そうだとは思ったんです。
 でも、これがPC版でmodがあればってどうしても考えちゃう。
 いわゆるオブリ脳ってやつです。

 死んだ後のロードもPCでRAMDISKにでも乗せれば一瞬で済む気がする。
 modさえあれば顔がアレなのも解決
 modさえあればかわいい装備で死にまくれる。

 そんなことを考えると、PS3でイライラしながらゲームをするのがバカらしくなってしまうわけです。
 まあ、modとかあったら難易度が下げられて、デモンズの本質的な部分を詰まらなくする可能性大ですが。

 といういいわけのもと、死んで長いロード時間を繰り返し待たされることに心が折れただけです。
 デモンズでこれだとダークソウルなんか到底無理そう。

 そんでまあ、侍道とか腐女子御用達ゲーの三国無双とか、PSのゲームをエミュ機能でそんなので遊んでたりしたわけです。

 そしたらいつのまにか11/11ですよ。
 ポッキーの日ですよ。
 11/11って日本ではポッキーの日以外の何者でもないわけですよ。

 CS用日本語版が12/8だから、PCも日本語は12/8解禁くらいならまだわかるけど。
 PCは英語でも12/8まで待てとかってあまりに不当な圧力。

 その前に遊ぶためにはネット上で外人に成りすまして規約違反の認証しなきゃいけない。
 steam版はsteam版で需要があるからそれはそれでいいとして、望まない層にまでsteam強要するのはホント勘弁してください。

 規制云々の話はsteamは悪くない代理店が悪いってよく聞くけど、要人暗殺において黒幕だけが悪くて実行犯は悪くないのかと。
 
 実際のところ、そんな理屈はどうでもよくて、ぶっちゃけめんどくさいからもっとシンプルにしてほしいだけなんですよね。

 冷蔵庫あけるためにいちいち認証が必要とか、お風呂入るのにPCから温度設定を絶対しないといけないとか、そんな世界で生活したくないです。

 PCにメディアを入れて次へ次へ次へ次へ次へ次へ完了でゲームが出来た日々が懐かしい。

 でも冷静に考えると、英語で今すぐ遊べるようになったところで、言葉がわからない野獣プレイになるだけなんですよね。
 そんで手当たり次第に盗んでみたり殺してみたりして飽きて、日本語が出るまで待機。

 なのできっと12/8まで待つのが賢明な判断なのです。

 賢明なのはわかっていながら、手を出してしまうのがだって人間だものというわけで。

 狼少女プレイをしようと思いました。
 キャラメイクシステムの壁に阻まれて、ただの蛮族というか言葉を知らない山賊プレイになりました。

山賊

 日本語よりも先に種族modが欲しいと感じます。
 今回はドラゴンがいっぱいでてくるらしいので、きっとドラゴンボールも出てくるはずです。

 早く集めて神龍に種族modをつくっていただきたいとおもいましたまる


posted by エミ at 18:22| Comment(3) | TrackBack(0) | Skyrim 駄文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。