2011年07月20日

次のゲーム

 同人Wizのクリア後のダンジョンの仕掛けがあまりに下品で下衆でした。
 難易度とかの話じゃなくて、しょーもない下ネタでした。
 このひとたち、ほんと救いようがない。

 そんなわけでダメゲーは放り出して、積みゲーと化していたFallout:New Vegasでもやってみようかと。

 Falloutの続編だから面白いだろうことはわかってるんだけど、いかんせんインストールが面倒すぎます。

 今まで意識的に避けてきたSteamのアカウントとか作らされてどうのこうの。
 これが買っておきながらこのゲームを避けてきた理由です。

 もともとまるっきり英語のゲームとかやる気にはならないし、日本だといろいろな制限あるみたいだし、正直なところsteamさんに用はありません。

 素直に日本語になったコンシューマ版やれってことでしょうか。
 でもModが使えない洋ゲーにもこれまた用がありません。

 しょうがないのでいろいろごにょごにょするために、xbox版も買ってきました。
 これでもう後戻りはできないのです。

 とまあ、steamのアカウント作るのに時間かかってたのでこんな記事を書いてみたんですが、書き終わってもアカウントの作成が終わりません。


 普通にインストールさせて普通に遊ばせてくれないかなぁ。
 DragonAgeでもオフゲーのくせにサーバ認証式にしたもんだから、まともに遊べない時期があったし。

 せっかくのオフゲーなんだから、いちいち余計なことはしないで欲しいなあ。
posted by エミ at 02:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月10日

同人Wizardry祭り・ストーリーとキャラクター編

 例によって最初に言い訳。
 ここに書いてあることはわたしが個人的に感じたことです。

 気に食わなくても「何言ってんだこいつ」くらいで読み流しといてください。


続きを読む
posted by エミ at 12:20| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

同人Wizardry祭り・システム編

 さてG-XTHシリーズ三部作を終わらせて、迷宮クロスブラッドに入りました。
 で、やればやるほど偽Wizardryというより同人Wizardryだという気がしてきます。

 いやまあ、面白いんだけどさ。
 面白いんだけど、なんかこう、粗が目立つというか、油でギトギトというか。

 というわけで今回は、同人Wizardryの最新作、迷宮クロスブラッドのシステム周りについて語りたいと思います。

 前提条件として、わたし個人がそう感じたってだけの話ってことで。
 目くじら立てて反論されてもすごい困ると思います。



続きを読む
posted by エミ at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。